​検診と新型コロナ予防接種のご案内

​特定検診の対象者と内容は?

​40歳以上の所沢市国民保険加入者が対象となります。内容は、身体測定(身長・体重、血圧測定)、血液検査(貧血、肝機能、脂質代謝、糖代謝など)尿検査です。40-74歳の方は、希望により胸部レントゲン撮影も受けられます。検査により生活習慣病(高血圧症、脂質異常症、、糖尿病、痛風、慢性腎臓病、貧血、不整脈など)が分かります。健康に自信のある方も簡易的人間ドックととらえて利用しましょう。値段は、40歳以上74歳以下の方は、¥800(胸部レントゲン検査は別途¥200かかります)です。75歳以上の方は無料です。

予約なしで検診を受けることはできますか?

​新型コロナワクチン接種で多忙のため特定検診は当分の間予約制といたします。電話で予約してください。空腹(朝食抜き)の状態でご来院ください。月曜日~土曜日承っております。また、大腸がん検診はご来院時拝察し採便容器をお渡しします。後日採便後容器をお持ちください。結果は所沢市の方から文書で送られます。胃がんの内視鏡検診は予約制です。月曜日~土曜日、午前9時から30分刻みで検査しております。予約は電話(04-2928-3636)で承っております。なお、内視鏡的に胃がんの疑いがある場合には組織検査、ヘリコバクターピロリ菌感染が疑われる場合血液検査等を追加で行います。保険診療となりますので保険証も忘れずにお持ちください。

​がん検診の対象者と内容は?

がん検診は国民健康保険、社会保険に関係なく所沢市に住民票があれば受けられますが一部手続きが必要です。当院で受けられるがん検診は、大腸がん検診と内視鏡の胃がん検診です。大腸がん検診は40歳以上の方が対象で具体的には便潜血反応(検便)です。糞便にがんからの血液が混入しているか否かを調べます。国保加入者には申し込み書が送られてきます。それ以外の方は申し込みが必要です。(値段は¥500)内視鏡の胃がん検診は50歳以上の方が対象で2年に1回受けられます。(値段は¥2,000)申し込みが必要です。申し込み先は、保健センター健康管理課 電話:04-2991-1811です。

​新型コロナウイルス予防接種<NEW>

​ 只今12歳以上の方を対象に新型コロナワクチン接種を行っております。接種間隔は3週間あけて2回接種します。ワクチンはファイザー社製のmRNAワクチンです。ファイザー社製のワクチンは①感染予防効果、②重症化抑制効果等が認められています。1回接種で約80%、2回接種完了で約95%の効果が認められます。また高齢者においても高い安全性が確認されています。一般的には、接種部位の痛み、頭痛、倦怠感、蕁麻疹様皮疹、消化器症状、発熱などが副反応です。ワクチンを接種しても中和抗体が全員にできるわけではなく、ワクチン接種後のコロナ感染もちらほらと見受けられます(ブレイクスルー感染)。